渡部さとるトーク&ワークショップのご案内と申込について

■トーク(講演、質疑応答)

「最近の写真ってわからない!それってけっこう楽しいことかも 」

昨年好評をいただいたトークの第2弾です。現代アート化する写真表現、その役割とは、価値とは・・・

これから写真を見るのが楽しくなるようなお話をします。リピーターの方も初めての方も是非!

 

日 時  2020年2月23日(日)講演13時開場 13時30分開演 16時30分終了予定

場 所  フォトオフィスミュウ城下スタジオ 
定 員  30名

入場料  4,000円税込
     (当日会場で新刊本「じゃない写真」を購入いただいた方は3000円で入場できます)

 

 

■ワークショップ

テーマ「良い写真って何だろう・・・その2」

    座学 撮影実習

    じゃない写真実践

    撮る楽しさ、見る楽しさ、考える楽しさ

日 時  2020年2月24日(月)9時~15時頃

場 所  南部会館 定員12名

費 用  7,000円税込

〈カメラについて〉

デジタルカメラをご持参ください。マニュアル操作可能なカメラを推奨します。
(iPhone、iPad、AndroidでもOK)

 

 

トーク会場へのアクセス

フォトオフィスミュウ城下スタジオ

031-0072 八戸市城下4丁目12-28 TEL 0178(47)2441

 

公共交通機関

JR八戸線本八戸駅下車 徒歩7分
八戸市営バス 城下1丁目下車 徒歩1分

クルマでお越しの方へ

会場に駐車場はありません。車でお越しの方は八戸警察署隣接のコインパーキングアウトエア城下一丁目をご利用ください。駐車券を差し上げます。近隣セブンイレブン様、マクドナルド様への無断駐車はご遠慮ください。

ワークショップ会場へのアクセス

八戸教養文化センター 南部会館

031-0075 八戸市内丸3丁目3-6
0178(43)9202

https://www.nanbukaikan.com/

 

公共交通機関

JR八戸線本八戸駅下車 徒歩6分
八戸市営バス 市役所前下車 徒歩0分

クルマでお越しの方へ

会場に駐車場はありません。車でお越しの方は八戸警察署隣接のコインパーキングアウトエア城下一丁目をご利用ください。(南部会館まで徒歩8分)駐車券を差し上げます。近隣セブンイレブン様への無断駐車はご遠慮ください。

渡部さとる(わたなべ さとる)プロフィール

1961年山形県米沢市生まれ。1980年、日本大学芸術学部写真学科を専攻し、卒業後日刊スポーツ新聞社の報道カメラマンとなる。独立後は広告、雑誌などプロカメラマンとして多くの媒体で仕事を担当。2003年からは江古田でワークショップ2Bを始め、これまで延べ700人以上が参加。昨年2B入居ビル解体により、現在阿佐ヶ谷でワークショップH(エイチ)として開講中。また2006年からはギャラリー冬青の所属作家として国内外において多数展示。

著書 

書籍「じゃない写真」(梓出版/2020年)「旅するカメラ1~4」(エイ出版/2003年、2004年、2007年、2011年)

写真集「demain」(冬青社/2017年)「prana」(冬青社/2014年)「da,gasita」(冬青社/2012年)「traverse」(冬青社/2007年)「午後の最後の日射-アジアの島へ」(MOLE/2000年)書籍

https://workshop2bn.themedia.jp/ 

 

問合せフォーム

ご不明な点、参加を迷われている方はこちらから気軽にお問合せください。

メモ: * は入力必須項目です

申込フォーム

ワークショップは定員となりました。(キャンセル待ちご希望の方はご連絡ください)
トークイベントご希望の方は下記欄をご記入いただきお申込みください。こちらから確認の返信メールをお送りいたします。1日経過後も返信が無い場合にはお電話にてお問い合わせください。

メモ: * は入力必須項目です